FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lammy725.blog44.fc2.com/tb.php/116-619dd108

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

6/1の日記

6月になってしまった。悲しい。時が経つのが早すぎて気が狂いそうだ
今日は某学生プロジェクトの事にずーっと時間を割いていました
おかげで精神衛生がマッハで悪化してたのだけど目先のものごとが
幾つか解決してきたので精神衛生がちょっと良好になった

対等な関係って何だろかしらね。今まで理解ができてなかった
かも分からん。
ちょっとまとめるかな

・大きな問題の中の部分問題として、何かひとつの問題がある
 -全体を総括するボスは存在している
 -みんな横一線の立場でそれら一つ一つの問題について考える
 -当然その一つ一つの問題に対しての担当者は付ける
 -で、たいがいはメンバー中の声が大きい人(ものが言える人)の
  発言がまかり通ってしまって問題が解決する
 -結果だけ見ると良好な解決策だが、プロセスを見ると結局
  ”対等な関係”にはなってない?かもね。

ということでそのような事になっていたんじゃないかと指摘を
受けた。そうかもしれないし、そうではないと否定したいけど、
なんというかその否定したいという願望は自分のやってきたことを
ある程度評価されていると感じることが出来ていたら起こらないもので
あって(何か日本語が変だ)、結局のところ納得してしまっている。
そういうのを求めるならばアプローチがちがうという事かしら。

じゃあどうしよっか
・ひとつの大きな問題の中で一つ一つの部分問題がある
 -総括するボスはいる
 -部分問題の担当者をそれぞれ付ける
 -部分問題については責任の全てはその担当者に与える
 -各部分問題の解決法・アプローチはその担当者に一任する
 -必要に応じて相互に手助けをする

これなら、大きな問題の解決アプローチとして、それぞれがそれぞれの
機能を発揮出来る(かもしれない)し、それが対等な関係なのかも
しれないなー。「俺はこれやったんだぜヘヘン」みたいな。

あーもうめんどくさくなってきた

もっかい考え方をぶっ壊して再構築だなー。こうやって考えると
毎月の如く自分のものさしが更新されていっている事に気付く。
あと3ヶ月で自分はどういう人間になるのかしらね。



課題はピンチ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://lammy725.blog44.fc2.com/tb.php/116-619dd108

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。